▲TOP  > ニュース一覧  > 第12回サイクルスポーツクラブ全国競技大会及び記録会が開催されました
 
 
 
 
第12回サイクルスポーツクラブ全国競技大会及び記録会が開催されました 2009年08月21日
平成21年8月20・21日、第12回サイクルスポーツクラブ全国競技大会及び記録会が日本競輪学校333ピスト・南400ピストにおいて開催されました。

本大会は、これまで自転車競技愛好会全国競技大会及び記録会の名称で親しまれてきましたが、今年4月に自転車競技愛好会がサイクルスポーツクラブへと名称を変更したことに伴い大会名称をサイクルスポーツクラブ全国競技大会及び記録会に変更し、これを機に、今までよりも更に幅広い層の競技者に参加していただきたいという願いから、女子及びジュニアの種目としてクリテリウムを新たに追加しました。

今大会は天候に恵まれ、メディアによる取材も入る中、白熱したレースが展開され、日頃の練習の成果を存分に出し切って頑張る選手達に大きな声援が送られ、中でも小・中学生の子供達が一生懸命走る姿には地区の分け隔てなく観客席からひときわ大きな声援が送られていました。

なお、各競技の結果は以下のとおりです。


1.競技大会

◆団体賞
第1位 四 国地区
第2位 中日本地区
第3位 南関東地区

◆スプリント〔男子〕
第1位 桜井 雄太(中日本)
第2位 清水 剛志(近 畿)
第3位 小川 真太郎(四 国)

◆ケイリン〔男子〕
第1位 久米 康平(四 国)
第2位 新城 直明(九 州)
第3位 神田 紘輔(近 畿)

◆チームスプリント〔男子〕
第1位 四 国地区  1分08秒292
第2位 近 畿地区  1分08秒434
第3位 中日本地区  1分09秒026

◆チームパシュート〔男子〕
第1位 南関東地区  4分52秒181
第2位 中日本地区  4分59秒274
第3位 関 東地区  5分03秒712

◆スプリント〔女子〕
第1位 野村 くるみ(中日本)
第2位 大塚 沙織(近 畿) 
第3位 尾上 明子(中日本)
第3位 三宅 愛梨(中 国)

◆500mT.T〔女子〕
第1位 白井 美早子(近 畿) 39秒060
第2位 野村 くるみ(中日本) 39秒223
第3位 三宅 愛梨(中 国) 39秒693

◆1kmT.T〔ジュニア(中学生以下)〕
第1位 安本 昇平(中 国) 1分13秒650
第2位 林 寛之 (中 国) 1分13秒783
第3位 清水 裕友(中 国) 1分14秒631

◆333mT.T〔ジュニア(小学生以下)〕
第1位 柴田 勝利(南関東) 30秒491
第2位 河野 玄樹(四 国) 30秒537
第3位 渡部 詠佳(関 東) 34秒067

◆クリテリウム〔女子/6km(10周)〕
第1位 牧瀬 翼(九 州)  
第2位 大澤 真子(四 国) 
第3位 岩出 愛未(中日本) 

◆クリテリウム〔中学生男子/6km(10周)〕
第1位 久保田 泰弘(中 国)
第2位 片桐 善也(関 東)
第3位 安本 昇平(中 国)

◆クリテリウム〔中学生女子/6km(10周)〕
第1位 高村 有蘭(南関東)

◆クリテリウム〔小学生/3km(5周)〕
第1位 河野 玄樹(四 国)
第2位 渡部 詠佳(関 東) 


2.記録会

◆200mT.T〔男子〕
第1位 徳永 哲人(九 州) 11秒42
第2位 吉田 元輝(関 東) 11秒44
第3位 嶋津 拓弥(南関東) 11秒50
第3位 新城 直明(九 州) 11秒50

◆1kmT.T〔男子〕
第1位 嶋津 拓弥(南関東)  1分09秒74
第2位 荒川 大輔(南関東)  1分09秒81
第3位 小川 真太郎(四 国) 1分09秒83
 
TOPへ戻る
 
     
 
スポーツ生理学スポーツバイオメカニクススポーツ栄養学.スポーツ心理学  
スポーツ文化スポーツ医学プライバシーポリシーサイトマップ COPYRIGHT(C) JAPAN CYCLE SPORTS CENTER, All Rights Reserved.