▲TOP  > 資料室  > スポーツ心理学  > 3.論理療法,ABCDE理論(エリス)
  3.論理療法,ABCDE理論(エリス)  
 
論理療法,ABCDE理論(エリス)
エリスは、人は知らず知らずのうちに合理的でない考え(非論理的信念)にとらわれている、その考えを変えることによって状況から引き出される感情が変わり、感情が変わると行動が変わるという関係を提唱した。大変な状況がパニック状態をつくるのではなく、大変な状況を逃げ出したくなるという思考を持つ人がパニック状態になるということである。

肯定的自己概念をもてれば大変な状況を絶好のチャンスに変えられる。
 
思考を変えると感情が変わり、感情が変わると行動が変わり、行動と感情が変わると思考も変わる
 

うつの9大症状
単にだらしないだけなのか、何らかの原因でどうしても意欲が出てこないのかの見極めはつけにくいが、アスリートにも不調は必ずやってくる。うつの症状のいくつかが2週間位続くようであれば、心療内科、メンタルクリニック等の外来を受診することを勧める。心のカゼであるうつあるいはうつ状態は必ず好転するものであるが、放置しておくとこじらせてしまって取り返しがつかなくなる場合もある。

早期に対応することが大切である。
 
 

 
 
       
   
 
スポーツ生理学スポーツバイオメカニクススポーツ栄養学.スポーツ心理学  
スポーツ文化スポーツ医学プライバシーポリシーサイトマップ COPYRIGHT(C) JKA NKG Lab, All Rights Reserved.